研究開発

これまで築いてきた独自のノウハウ及びネットワークを駆使し、積極的に共同研究・開発、受託製造を推進しています。

医薬品、治験薬の受託製造への対応

医薬品及び治験薬の製造を受託させて頂く際には、自社工場にて経験豊かな研究スタッフによる試作・検討を行い、既存の製造設備やスケールに応じて製造条件を最適化し、効率的に技術移管を行います。また、治験薬の受託製造に伴う分析検討、微生物試験の実施や安定性試験の受託も行っています。

長年の技術とノウハウで医療用医薬品を中心とした多分野の商品を開発

創業以来の長年にわたる医薬品製造販売で培った技術やノウハウをもとに、最新の医薬理論や技術を積極的に取り入れ、企画から製品の工業化に至るまで、徹底した調査及び試作検討を行い、幅広い分野の商品開発に取り組んでいます。

また、研究開発においては、広く、深くをモットーに柔軟な姿勢で臨むことを心がけ、医療機関や患者様の立場に立った付加価値の高い製剤の開発、既存品の改良に努力しています。

ニーズの多様化と高齢化社会に対応

医薬品の開発など製剤化技術の高度化を推進するとともに、錠剤、カプセル剤、顆粒剤、散剤、経口液剤、シロップ剤、含嗽剤、外用液剤、軟膏剤、クリーム剤やゲル剤など様々な製剤技術の開発に取り組んでいます。

また、医療ニーズが高い院内製剤、希少疾病用薬及び小児用製剤などの商品の開発にも注力しています。さらに、高齢化社会における在宅ケアに役立つ商品の開発も積極的に行っています。

ネットワークを生かした共同開発で多種多様な製品を提供

最先端技術を駆使し、積極的に研究・開発に取り組む企業や研究開発機関とのネットワークを生かした共同開発を推進し、患者様の生命・生活を守る医薬品を1日でも早く実用化できるよう努力しています。

当社の開発力、製造技術及び設備などが役立つ分野においては、共同研究・開発や受託製造なども積極的に推進し、人々の健康づくりに貢献しています。

医薬品受託に関するご相談はこちらから

06-6231-1581
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日を除く)

© TOYO SEIYAKU KASEI CO., LTD. All Rights Reserved.

医療関係の皆様
受託製造のご案内
生産体制
生産拠点
品質保証・研究開発
東洋製薬化成について