顆粒剤

散剤や顆粒剤などニーズに応じた製造にきめ細かく対応。

崩壊速度、溶出速度、粒度などの品質特性を付与するための製造法・製造条件に基づいてバリデーションを実施し、高品質な製品の安定供給に万全を期しています。

当社の散剤や顆粒剤においては、各種混合、造粒及び乾燥装置を取り揃え、様々な特性を持つ製品を幅広く製造しています。品目別に作業エリアを分離し、GMPに対応した環境を整備することで交叉汚染の防止に努めています。

製剤工程においてはリボンミキサー、バーチカルグラニュレータ、流動層造粒乾燥機やボーレコンテナミキサーなどの様々な機器を原料の性質や配合割合など種々の特性により適切に選定し、柔軟な製造対応を行っています。

分包包装においては主に四方シール方式を採用し単包から多連包まで、容量も0.33g〜5gまでと幅広い分包ニーズに対応することが可能です。分包は充填されたシートを計量し、その情報を基に充填重量の調整を自動的に行うフィードバック機能を有した充填精度の高い最新の分包機を導入しております。充填からピロー包装、結束までの一連作業を自動化したライン設備を実現しています。

小分け包装においても1g〜20kgと幅広い容量に対応し、自動充填機を導入することで充填精度の向上や作業効率の改善を進めています。小分包装作業は手作業検査から包装・箱詰めまでの全ての工程を自動化した一貫製造ラインまで幅広いニーズに対応可能な体制を構築しています。

  • 製造ロットサイズ 300kg/ロット~600kg/ロット
  • 小分包装能力 1g~20kg/包装
  • 分包能力 0.33g~5g/分包
  • 製剤設備 
  • 包装設備 
顆粒剤 混合・練合
顆粒剤 混合・練合
顆粒剤 乾燥
顆粒剤 乾燥
顆粒剤 混合
顆粒剤 混合
分包機
分包機
分包機
分包機
ピロー機
ピロー機

医薬品受託に関するご相談はこちらから

06-6231-1581
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日を除く)

© TOYO SEIYAKU KASEI CO., LTD. All Rights Reserved.

医療関係の皆様
受託製造のご案内
生産体制
生産拠点
品質保証・研究開発
東洋製薬化成について